氷が躍るレモネードをデザインした爽やかな香り。

氷が躍るレモネードをデザインした爽やかな香り。シミ、ソバカス軽減のビタミンCを含むレモン油配合。肌細胞の新陳代謝を活発化する働きにより、にきびなどの肌や頭皮のトラブルの改善に役立ちます。加齢によるイボや角質化した皮膚のケアにもおすすめです。配合の植物オイルやミツロウが潤いのある肌に洗い上げます。
ソープ レモネード
New Arrival 第4位 ラトビア・ヘイズ ~2999円
[商品番号] LSPLEMON
[商品価格] 1,980円(税込)
標準重量 100g
在庫状況:在庫あり
数量:
氷が躍るレモネードをデザインした爽やかな香りの高保湿ソープ。弾けるようなフレッシュな香りが、明るく前向きな気持ちにさせてくれます。
シミ、ソバカスを軽減すると言われるビタミンCを含むレモンピールオイルを配合しました。レモンピールオイルには肌細胞の新陳代謝を活発化する働きがあるため、にきびなどトラブルのある肌や頭皮の改善に役立ちます。
また、加齢によるイボや角質化した皮膚のケアにもおすすめです。 高栄養・高保湿のテオブロマカカオバターやアボカド油、ヒマワリ種子油、マカダミア種子油、はちみつやプロポリスを含むミツロウを加え、潤いを与えながら美肌に洗い上げます。

濃厚な味わいのレモネードが好きなラトビア人は、酸味を強調するためにたっぷりのレモンとはちみつを混ぜ合わせ、そこに爽やかさを強調するためにペパーミント葉を加えます。ライ麦黒パンを使ったカナッペ、鶏肉料理、クッキー、ケーキなどのスイーツと一緒に味わいます。大切な人への振舞いや、誕生日、お祭りなどのお祝い、庭での語らい、ピクニックでは大きなデキャンタに入れて。
レモンが手に入らなかった旧ソビエト時代には、森で採れるベリーで手作りしたジャムやシロップを代用してレモネードと呼んでいました。ベリー・レモネードは特に田舎でよく飲まれています。本来のレモネードを味わう現代のラトビアでは、キュウリ、グレープフルーツ、タイムやしょうがを加えたり、ベリーとミックスするなど、楽しみ方が進化し続けています。

私の体験談 【ラトビアのレモネード】

オーナー谷本瑞絵

暑い夏、
グラスの中で氷が躍り、
涼やかで爽やかな香りのレモネード。

ラトビアでレモネードを頼むと
レモンが入っていない!

ということがあります。


友人イヴェタが教えてくれました。

「アメリカでレモネードを頼んだら、
レモンがたくさん入っていて驚いたわ!」

驚いた???

ソビエト時代に
幼少期を過ごした彼女は言います。

当時はレモンが手に入りにくく、
果汁、ジャム、潰したベリーと
はちみつを水に溶かした飲み物を
レモネードと呼んたそう。


冷戦崩壊後、
レモンが入ったレモネードの
人気は高まるものの

「私の世代は、ベリーで作った
昔ながらのレモネードが人気。

お母さんがよく作ってくれたのは、
黒カシス、赤カシスの果汁と
ストロベリージャム、チェリージャムに
水を混ぜたもの。

私も、子供たちに毎日作るのよ。」

夏になると、

赤カシス、黒カシス、チェリー、
チョークベリー、リンゴを使った
濃縮液をボトルに詰め、
地下倉庫に保管する家が多いそうです。

「果汁を薄めたものを
レモネードと呼ぶのはラトビアだけ
って、アメリカに行って初めて知ったの。」


今は、ラトビアでも飲まれる、
レモンたっぷりのレモネード。

ラトビアの特産品
はちみつがほのかに香り、
氷が踊ります。

いつか石けんにしてみたい!

そして、
こだわりの一品が誕生しました!

私の体験談 【海外経験豊富なラトビアの友人】

オーナー谷本瑞絵

ラトビアのカフェで友人が言った言葉を思い出します。

「ベリーがたくさん入ったレモネードみたいなドリンクがおすすめ。」

海外経験が豊富な友人たちの気遣いを 今感じることができます。

海外経験豊富な友人たちは知ってしまったのです。

ラトビアのレモネードはレモネードではないことを。

ソープ レモネード
New Arrival 第4位 ラトビア・ヘイズ ~2999円
[商品番号] LSPLEMON
[商品価格] 1,980円(税込)
標準重量 100g
在庫状況:在庫あり
数量: